家を買うときに、何をいちばん優先するか。

子どもが小学校に上がるのを機に、戸建住宅を探しはじめました。賃貸の時は気がつかなかったのですが、元々住んでいたエリアは人気が高く、注文住宅だととても予算内におさまりそうにありません。立地を妥協して、他のもう少し安いエリアで探すか、建物のメーカーを妥協して、同じエリア内の安い建売を探すか、散々悩みました。

私達は、ハウスメーカーには特にこだわりが無かったので、安い建売を探すことにしたのですが、それに両親が大反対。何度か話し合いをした結果、同じエリアで注文住宅を建て、不足分は両親が出すことになりました。とは言え、それでも最初に想定していた予算よりは、若干オーバー気味。共働きで死ぬほど頑張って、ローン返していくしかないな、と覚悟をしていました。

そして地鎮祭の日、それまで何も言わなかった義両親が、土地を見にきました。そして、孫の為に使ってと、まとまったお金をぽんとくれたのです。おかげで、何とかローンの借入額が、最初の想定内におさまりました。とてもありがたかったです。

家を買うときは、立地やメーカー、お金など様々な問題があります。人によってこだわりポイントは変わりますので、夫婦間はもちろん、両親とも事前にきちんと意識のすりあわせをしておきましょう。