子供のための住まい選び

子供が生まれてから環境の良いところへ引越しをしました。今までは利便性を重視して、所謂ビルなどが立ち並ぶ都会に身を置いていましたが、出産後は子育てのしやすい場所に住もうということになりました。
引っ越すにあたり重視したのは自然が豊かなことであることと、治安が比較的良いということの二つです。私がもともと田舎育ちなので、自然が多ければ多いほど心はのびのびと育ってくれることを経験しています。もともとのんびりした性格というのもあるかも知れませんが。
引越しをして、交通は不便になりましたが環境はすごく整っています。周りの方々も優しくて気持ちに余裕もできました。都会にいた時は、人はたくさんいるはずなのに孤独感をいつも抱えていたので不思議です。
余裕ができると、育児も心穏やかにできるようになりました。ママがニコニコしていれば、その気持ちは子にも伝わります。これはとても大切なことで、精神の安定にも繋がると思います。
緑の多い、四季が感じられる場所。それが育児をする者にとってもすごく心安らぐものだと知りました。